小暮家庭菜園の近況報告(11月度)

ピッコロファームメンバーの小暮です。
冬の気配を感じる立冬の候、笠間市内でも初霜が降り朝方はめっきり冷え込んで来ました。
清々しい秋晴れとなった11月9日(木)、収穫時期を迎えた「豆類」の収穫と、先週に収穫した「ラッカセイ(おおまさり)」のJA直売場への出荷作業を行いました。
また、菜園内では「ブルーベリー」が真っ赤に紅葉し「小菊」の花が満開となっていますので合わせてブログに報告させて頂きます。

報告の概要を下記に列記します(詳細は各リンク先をご覧下さい)。

11月9日(木)

11月9日(木)

 
家庭菜園近隣の秋景色と「豆類」の収穫作業
 

~家庭菜園近隣の秋景色~

20171109_kogure_01
家庭菜園近隣の秋景色
 
  • 笠間市街方面から土楽小屋に向かう途中から望む里山の秋景色です、10月末の状況よりも一段と紅葉が進み、秋本番の風景となっています。

~「黒ダイズ」の収穫と天日干し作業~

20171109_kogure_02
「黒ダイズ」収穫株の搬入
20171109_kogure_03
「黒ダイズ」の天日干し作業
 
20171109_kogure_04
「黒ダイズ」の島立での天日干し
 
  • 菜園圃場で収穫(引き抜き)した「黒ダイズ」の株を軽バンの荷室満載で小暮小屋庭に搬入し、天日干しで莢を乾燥させるために数株ごとに纏めて島立とする作業を行いました。
  • 島立てした「黒ダイズ」は10日間程度天日干しし、乾燥したところでビニールシートの上で「脱穀作業」を行い、シートの上に落ちる豆を収穫します。
    また、収穫した豆はJA直売場への出荷を予定しています。

~「アズキ(大納言)」の収穫と莢もぎ➝殻剥き作業~

20171109_kogure_05
「アズキ」の莢もぎ
20171109_kogure_06
「アズキ」豆の収穫
 
  • 菜園圃場で収穫(試験的に一部分を引き抜き)した「アズキ(大納言)」の株を軽バンで小暮小屋庭に搬入し、莢もぎ➝殻剥きの作業を行いました。
  • 殻剥きした「アズキ(大納言)」は長径で10㎜前後の上質なものが確認出来ましので、近日中に圃場の全ての株を収穫し、収穫した豆はJA直売場への出荷を予定しています。
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
「ラッカセイ(おおまさり)」の出荷(JA直売場で販売)
 
20171109_kogure_07
「ラッカセイ」の出荷準備
20171109_kogure_08
「ラッカセイ」の出荷準備
 
20171109_kogure_09
「ラッカセイ」の出荷
  • 菜園圃場で収穫した「ラッカセイ(おおまさり)」を出荷(JA直売場で販売)するための準備作業を行いました(穴あきビニールへの袋詰めと商品説明のシール張り)。
 
  • 「ラッカセイ(おおまさり)」は茹で豆用として”生”での出荷を行いましたが、収穫から1週間経過していることもあり割安の150円/150gでの販売とし、50袋を笠間市内のJA直売場(「みどりの風」、「めばえ」)に出荷しました。
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
小暮小屋菜園内の秋模様
 
20171109_kogure_10
「ブルーベリー」の紅葉
 
20171109_kogure_11
「小菊」の花
20171109_kogure_12
「小菊」の花
 
  • 小暮小屋菜園内では「ブルーベリー」が真っ赤に紅葉し、色とりどり「小菊」の花が満開となっています。
 

pagetop_gray_blue_88x22blogtop_gray_blue_88x22


Contributed by Torao Kogure. | 20171110

LINEで送る
Pocket