小暮家庭菜園の近況報告(5月度)

ピッコロファームメンバーの小暮です。
立夏の候、地球規模での気候変動が報道されるなか、笠間市内では梅雨入り前にもかかわらず、時折、真夏並みの暑さや熱帯雨林気候を思わせる激しい大雨(スコール)や突風に見舞われる気象状況になっていますが、土楽小屋近隣の里山では青葉が色合いを深め、小屋の庭先では「ヤマボウシ」や初夏の花々が満開になっています。
この5月度に行った家庭菜園での手入れ( 春夏野菜の播種、植込み、栽培野菜の生育状況確認及び施肥、菜園全体の除草・・・等々 )をブログに報告させて頂きます。

報告の概要を下記に列記します(詳細は各リンク先をご覧下さい)。

2018年5月度

2018年5月度

 
土楽小屋近隣里山の景観と小屋周りの佇まい

~土楽小屋近隣里山の景観~

20180525_kogure_01
土楽小屋近隣里山の景観
 
  • 笠間市街方面から土楽小屋に向かう途中の里山の景観です。
    山の青葉が色合いを深め、田植えが終わった水田ではお米の苗が活き活きと生育し薄緑のジュータンを引き詰めたように見えています。
 

~土楽小屋周りの佇まい~

20180525_kogure_02
土楽小屋の佇まい/正面
20180525_kogure_03
土楽小屋の佇まい/裏手
 
  • 土楽小屋の裏手では「青コゴミ(クサンテツ)」の群生が「ソテツ」に似た翼状の葉を広げ、「桑の木」には黒く熟した実が実り、「ブルーベリー」は着果した実が盛んに生育しています。
20180525_kogure_04
「ヤマボウシ」の満開
20180525_kogure_05
「チェリーセージ」の花
 
  • 菜園の一角にある「ヤマボウシ(山法師)」の木には真っ白な花が満開になっています。
  • 「ヤマボウシ(山法師)」の花のように見えるのは本来の花弁ではなく、「ハナミズキ」と同様の総苞片(花のつけ根の葉)なのだそうで、これの果実は2㎝ぐらいの小粒ながら8月から9月に紅橙色に熟し、果肉は粘質で甘く生食できるとの事です。
  • 「チェリーセージ(サルビアミクロフィラ)」の鮮やかな赤い花がさいています。
  • 「チェリーセージ(サルビアミクロフィラ)」は葉っぱや花に甘い香りがあることから、彩りとしてサラダに加えたり、クッキーなどのお菓子に飾ったり、飲み物に浮かべたりして楽しまれ、効能は、セージ同様強い殺菌作用や、消化促進、解熱作用などがあるとの事です。
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
野菜コーナーでの春夏野菜の植込み・栽培管理・生育状況
 

~「青ナス」苗の植込み~

20180525_kogure_06
「青ナス」苗の植込み
  • ピッコロファームメンバーから分けて頂いたメンバー自前の「青ナス」の苗を植込みました。
  • 「青ナス」は「翡翠ナス」「緑ナス」「白ナス」など様々な呼び名で呼ばれ、実は一般的な「千両茄子」に比べ一回り大きく色は淡い黄緑色です。
  • 「青ナス」の果肉は白く締まった感じがしますが、水分が多く加熱調理するととても柔らかくなり、これが「トロナス」とも呼ばれる所以となっています。
 

~「トウモロコシ(おおもの)」苗の植込み~

20180525_kogure_07
「トウモロコシ」苗の植込み
  • ピッコロファームメンバーから分けて頂いたメンバー自前の「トウモロコシ(おおもの)」の苗を植込みました。
  • 「トウモロコシ(おおもの)」は糖度20度が当たり前のスーパースイートコーンで、皮付き重量で500g位にもなり、先端不稔も少ないとの事です。
 

~「ラッカセイ(おおまさり)」苗の植え込み及び播種~

20180525_kogure_08
「ラッカセイ」の栽培畝
20180525_kogure_09
「ラッカセイ」の苗
  • 「ラッカセイ(おおまさり)」は昨年収穫し保存していた種豆を事前に地播きしていたものが順調に発芽しましたのでこれを栽培用に用意した畝への移植を行いました。
 
  • また、時期ずらしの栽培として、同じ畝の余りスペースに保存していた種豆の直播き(40㎝間隔で一か所2粒)も行いました。
 

~「トマト」わき芽の挿し木栽培~

20180525_kogure_10
「トマト」挿し木の栽培畝
  • 「トマト」の主枝から伸びた「わき芽」をかき取り、これをポット土に挿し木していましたが、何とか活着したようなので、これを用意した畝への植込みを行いました。
  • 「トマト」の栽培でかき取る「わき芽」は少なくないので、これの栽培は苗の有効利用になり大変経済的な方法としてお勧めです。
 

~「トマト」、「ナス」、「ピーマン」の生育状況~

20180525_kogure_11
「トマト」等の生育状況
20180525_kogure_12
「トマト」の開花
 
  • 「トマト」、「ナス」、「ピーマン」は市販の苗を植込んでいたものが順調に生育し、「トマト」は開花が始まりました。

~「ジャガイモ」の生育状況~

20180525_kogure_13
「ジャガイモ」の生育状況
20180525_kogure_14
「ジャガイモ」の生育状況
 
  • 「ジャガイモ」の生育状況は栽培畝の肥料不足なのか?、背丈がいまだ40㎝程度で開花もみられず生育が遅れ気味となっています。
  • とりあえず、株元への追肥と土寄せを行い生育の様子見としました。

~「タマネギ」の生育状況~

20180525_kogure_15
「タマネギ」の生育状況
  • 「タマネギ」は栽培畝の肥料不足なのか?冬場の管理が不適切だったのか?、背丈がいまだ30㎝程度で、株元の肥大も少なく生育不良の状況となっています。
  • とりあえず、追肥と株元の除草を行い生育の様子見としました。
 

~「インゲン(蔓なし)」の生育状況~

20180525_kogure_16
「インゲン」の生育状況
  • 「インゲン(蔓なし)」は4月上旬に播種したものが順調に生育し、背丈が30㎝ほどまでに生育し花芽も出始めましたので6月中旬には収穫可能になると思われます。
 

~「ホウレンソウ」、「コマツナ」の生育状況~

20180525_kogure_17
「コマツナ」等の生育状況
  • 「ホウレンソウ」、「コマツナ」は4月上旬に播種したものが順調に生育しています。
  • 「コマツナ」は収穫可能な状態になっていますが、「ホウレンソウ」の一部は発芽後の生育が今一(肥料不足?)の状況です。
 

~「絹サヤ」、「スナックエンドウ」の生育状況~

20180525_kogure_18
「絹サヤ」、「スナックエンドウ」
20180525_kogure_19
「絹サヤ」の開花
 
  • 4月の上旬に苗を植え込んだ「絹サヤ」、「スナックエンドウ」は順調に生育し、既に開花(赤花)と着果が始まっています。

~「ヤマトイモ(大和芋)」の生育状況~

20180525_kogure_20
「ヤマトイモ」の生育状況
  • 「大和芋」は昨年9月に収穫した一部を種芋として保存していましたが、これを植込んでいたものが発芽し、蔓が1.5m程度までに生育して来ました。
 
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
果樹コーナーでの生育・開花・着果状況
 

~「ブルーベリー」の生育・着果状況~

20180525_kogure_21
「ブルーベリー」の生育状況
20180525_kogure_22
「ブルーベリー」の生育状況
 
20180525_kogure_23
「ブルーベリー」の着果
  • 「ブルーベリー」は冬場に繁茂していた枝の間引きと整枝を行い、4月中旬には花が満開の状態になっていました。
  • 「ブルーベリー」は5月に入り盛んに着果し順調に実が肥大してきました。
  • 栽培しているのはノーザンハイブッシュ系の「ブルーベリー」なので6月下旬~7月上旬には収穫可能になると思われます。
 

~「キウイ(ゴールドキウイ)」の生育・開花・着果状況~

20180525_kogure_24
「キウイ」の生育状況
20180525_kogure_25
「キウイ」の開花/雄花
 
20180525_kogure_26
「キウイ」の着果
  • 「キウイ」は4月後半から花芽分化と生育が盛んになり、5月に入り雄花・雌花の開花と受粉した雌花の着果が始まりました。
 

~「桑の木」の着果状況~

20180525_kogure_27
「桑の木」
20180525_kogure_28
「桑の木」の着果
 
  • 「桑の木」に着果した実が黒く熟してきました。
  • 「桑の木」の黒く熟した実はそのままでも甘酸っぱくて美味ですが、ジャム・果実酒などにも出来るそうです。

~「栗の木」の生育・開花状況~

20180525_kogure_29
「栗の木」の生育状況
20180525_kogure_30
「栗の木」の花芽
 
  • 5月に入り「栗の木」の花芽が盛んに出て来ました。
  • 「栗の木」の花は遠くから見ると全体が長い花のように見えますが、たくさんのこの長い花は雄花でこれの付け根の所に小さな雌花がひっそりと咲くそうです。
  • 「栗の木」雌花の先端にめしべがあり、これに受粉したものが栗の実になるそうです。
  • 今後の問題は、「栗の木」の葉にグロテスクな毛虫(8㎝程度/樟蚕の幼虫?)が付いているので、これをなんとか駆除しないと葉っぱがまる裸にされ実の生育も阻害されてしまう危険性があり、対策に苦慮しています。
 

pagetop_gray_blue_88x22blogtop_gray_blue_88x22


Contributed by Torao Kogure. | 20180525

LINEで送る
Pocket