川合家庭菜園での作業内容及び野菜の栽培・生育状況、その他の報告(4月度)

ピッコロファームメンバーの川合です。
4月は例年に比較して気温の高い日も続き作物、雑草も勢いを増し生長が始まりました。
これに伴い農作業も本格的に始まり忙しいこの頃となりました。
3月までに準備した畝には苗を定植し播種をした野菜も生長、寂しかった畑も菜園らしくなってきました。
次に順を追って写真と共に今月の栽培、作業状況、その他を報告します。

4月度の報告概要を下記に列記します(詳細は各リンク先をご覧下さい)。
ブログ記事内に掲載されている写真はクリックするとウィンドウ内で拡大表示されます

2018年4月度

Ⅰ.菜園全体の栽培状況

Ⅱ.菜園での作業と野菜の生育状況及び収穫

Ⅲ.その他

2018年4月度

Ⅰ.菜園全体の栽培状況

 
菜園全体の栽培状況
 
20180430_kawai_01
畑の手前より(第1菜園)
 
20180430_kawai_02
反対の畑奧より(第1菜園)
 
  • 第1菜園はメインの野菜菜園で「葉茎菜類」、「果菜・豆類」、「根菜類」を栽培する菜園です。
20180430_kawai_03
第2菜園
  • 第2菜園では薩摩専用畑の脇に蔓もの野菜(「カボチャ」、「小玉スイカ」)及び「サトイモ」、「ゴボウ」、「ヤーコン」、「トウモロコシ」、「エダマメ(時期づらし)」の栽培を予定している補助菜園です。
  • 第2菜園は地力の弱い畑から牛糞、鶏糞をすき込み畝立て後に有機肥料を散布しマルチ掛けしました。
 
 

pagetop_gray_blue_88x22

Ⅱ.菜園での作業と野菜の生育状況及び収穫

 
越冬野菜の生育状況(「タマネギ」、「ニンニク」、・・・等々 )
 

~「タマネギ」、「ニンニク」の生育状況~

20180430_kawai_04
「タマネギ」の生育状況
20180430_kawai_05
「ニンニク」の生育状況
 
  • 厳冬、強風に消滅も心配したが、3月初旬の追肥と気温上昇により回復し順調に生長する。
  • 今期は購入苗ばかりでは無く、畑に播種し自作した苗もほぼ同じ状況まで生長したことが嬉しい。
  • 4月に入り防虫網のトンネルを外し、苗回り、畝回りの雑草を抜き生育を促進する。
  • 間も無く「ハネギ」として一部収穫し初物として味わいたい。
  • 「ニンニク」は生育にバラツキが生じて来た状況です。

~「ソラマメ」の生育状況~

20180430_kawai_06
「ソラマメ」の生育状況
20180430_kawai_07
「ソラマメ」の生育状況
  • 「ソラマメ」は追肥後に防風トンネルを外し支柱をたて牽引する。
  • 心配されたアブラムシも例年並みに発生から止む無く農薬(スミチオン)を2回散布するがダメージ大きく生長は悪い。
  • 「ソラマメ」の生育は全体的には不調であるが4月中旬には花も咲き小さな実も付き始め6月の収穫(開花50日)まで慎重に管理したい。
 

~「スナップエンドウ」の生育状況~

20180430_kawai_08
「スナップエンドウ」
  • 今月は気温上昇と共に生長しだし支柱立て、網を掛け作業を行う。
  • 4月末には白い花も咲き間も無く収穫が始まる。
 
  • 「スナップエンドウ」は上へ伸びると共に手前へ倒れ込むため紐を張っていたが大型U支柱を立てることにより簡単に可能となる。

~「イチゴ(とちおとめ他)」の生育状況~~

20180430_kawai_09
「イチゴ」の生育状況
20180430_kawai_10
「イチゴ」の生育状況
 
  • 今年は秋に植え替えた畝、植替えせず間引し株の間隔を空けた畝の2ヶ所で栽培するが既に花も咲き始め昨年同様の大量収穫を期待したい。
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
自作野菜苗などの定植(「ミニハクサイ」、「玉レタス」、・・・等々 )
 

~「ミニハクサイ(黄味小町)」、「玉レタス(シスコ)」苗の定植~

20180430_kawai_11
「ミニハクサイ」、「玉レタス」
  • 3月上旬に播種・鉢上げし育生した苗を準備したマルチ畝に定植する。
  • 活着にも成功し不織布を外すが安全のためトンネル栽培、順調に生育中です。
 

~「ケール」、「コールラビ」苗の定植~

20180430_kawai_12
「ケール」、「コールラビ」
  • どちらも初めて栽培する「キャベツ」系の野菜、苗はやや徒長ぎみであったが準備したマルチ畝にチドリに株間30㎝定植する。
 
  • 初挑戦の珍しい野菜でもあり何とか収穫まで管理したい。
  • どちらもアブラナ系から青虫食害が心配されトンネル栽培とする。

~「ブロッコリー(緑帝)」、「キャベツ(彩風)」苗の定植~

20180430_kawai_13
「ブロッコリー(緑帝)」
20180430_kawai_14
「キャベツ(彩風)」
 
  • 2月下旬にセルトレイに播種し苗作りを目指すが温度不足から発芽せず、今年は発芽した小苗を購入し9㎝ポットに鉢上げしマルチ畝に株間50㎝で定植する。
  • 活着し生長が始まり虫の食害防止のためトンネル栽培とする。
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
「ジャガイモ」の生育状況と栽培畝での作業
 
20180430_kawai_15
「ジャガイモ4種」
 
  • 「ダンシャク」、「メークウィン」、「キタアカリ」は順調に発芽するも「アンデスレッド」は遅れる。
  • 作業としては株間、畝間の除草と土寄せを行う。
  • これからは1株から多数の芽が出てきたことから3~4本へ芽掻きの予定です。
  • 陽気と共にテントウムシダマシも襲来、葉の食害から見つけては潰し除去、ローテクで対応しています。
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
葉物野菜の生育状況(「シュンギク」、「ルッコラ」、・・・等々 )
 
20180430_kawai_16
「葉物野菜」の生育状況
20180430_kawai_17
「葉物野菜」の生育状況
  • 3月播種の「シュンギク」、「ルッコラ」、「フダンソウ(スイスチャード)」は順調生育も「ホウレンソウ」、「コマツナ」、「ラデッシュ」、「チンゲンサイ」は発芽が悪い。
  • 発芽の欠落部に再播種、しっかり管理し収穫を目指す。
  • 4月作業としては雑草抜き、追肥を行う。
 
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
根菜野菜の生育状況(「ダイコン」、「ニンジン」、・・・等々 )
 

~「ダイコン」の生育状況~

20180430_kawai_18
「ダイコン」の生育状況
  • 3月に穴マルチに播種した「ダイコン」は欠落穴に再播種するも順調に発芽したので不織布を外し間引き①3本→2本、②2本→1本立ちにする。
 

~「ニンジン(時無五寸、黄御所)」の生育状況~

20180430_kawai_19
「ニンジン」の生育状況
  • 「ニンジン」は水分不足から中々発芽せず再播種を行いつつ各穴マルチで発芽させる。
  • 「ニンジン」は発芽すれば80%は成功?から生長にムラが有るもこれからは2~3回間引きし収穫まで管理したい。
 

~「コカブ(金町小かぶ)」の生育状況~

20180430_kawai_20
「コカブ」の生育状況
  • 「コカブ」も「ニンジン」同様に未発芽も発生から再播種を行い生長にムラが生じるも今後は間引を行います。
 
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
4月の播種野菜(「エダマメ」、「インゲン」、・・・等々 )
 

~「エダマメ(おつな姫)」の播種・発芽状況~

20180430_kawai_21
「エダマメ」の発芽状況
  • 幅70㎝マルチ畝に株間30cmで2粒を播種、鳥害防止から発芽まで不織布をかける。
  • 4月末には不織布を外し除草管理する。
 

~「蔓なしインゲン(アローン、京町菜豆)」の播種・発芽状況~

20180430_kawai_22
「蔓なしインゲン」の発芽状況
  • 「蔓なしインゲン」は2種を40㎝間隔で4穴に3粒播種し発芽が始まる。
 

~「トウモロコシ(ゆめのコーン)」の播種・発芽状況~

20180430_kawai_23
「トウモロコシ」の発芽状況
  • 穴あきマルチに20㎝間隔で3列播種、不織布で防鳥し一部欠落あるも発芽する。
  • 発芽の滑落穴にはポット播種した苗を移植したい。
 

~「レタス類」の播種・発芽状況~

20180430_kawai_24
「レタス類」発芽状況
  • 「ミックスレタス」、「サニーレタス」、「リーフレタス」を播種、やっと発芽した所です。
 
  • 「レタス類」はこれからは土寄せを行い収穫しながら栽培をしていきたい。
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
今月の菜園及び「ウド畑」での収穫
 

~今月の菜園での収穫~

  • 殆ど収穫閑散期になり、菜園では「ホウレンソウ」、「ニラ」のみです。(写真省略)

~今月の「ウド」畑での収穫~

20180430_kawai_25
「ウド」の栽培・生育状況
20180430_kawai_26
「ウド」の収穫
  • 先月囲いを設置しもみ殻を入れた小森農園「ウド」畑では気温上昇もあって例年より10日位早く収穫を向える。
 
  • 「ウド」畑では2度の強風に襲われモミ殻が飛ばされ補充するなどハプニングもあるが立派に生長し60~80㎝となり収穫する。
  • 「ウド」は天プラ、酢味噌和えなど春の香りを味わう。
 

pagetop_gray_blue_88x22

Ⅲ.その他

 
子ども食堂(310食堂)への野菜提供
 
20180430_kawai_27
子ども食堂(310食堂)への提供野菜
 
  • 今月は全く収穫、提供野菜が無く中止の予定でした。
  • しかしピッコロ農園仲間より下記の様な協力を得る事が出来実施することができました。仲間の皆さんに感謝いたします。

 ☺ 市川農園より「コマツナ」、「ラディシュ」、「エシャレット」

 ☺ 藤枝農園より竹林で掘り上げ「タケノコ」、「フキ」

 ☺ 小暮農場より「大葉ニラ」、「山菜」など

  • 4月度の子ども食堂は今月は4月21日に開催され、Facebookによると「タケノコご飯」などがこども達に提供されたとのことです。
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
水戸自然農での作業と栽培状況
 
20180430_kawai_28
水戸自然農での作業と栽培状況
 
  • 水戸自然農での作業を毎月土日含む3日間、3~11月まで行っています。
  • 今月の作業としては

 ① 「サツマイモ」の植付け(苗の蔓を取る)

 ② 「ニンジン」、「ダイコン」の播種

 ③ 「サトイモ」の植付けなど

  • 作業は、当日参加した会員で作業を分担し行っています。
  • 常陸太田(国長)班では「古代米」、「五穀米」の栽培をしています。
  • 昨年10月に播種した緑肥(「オオムギ」、「ヘアリーベッジ」、「クリムソンリバー」)も生長し畑は「クリムソン」の赤く可愛い花が咲きそろい花畑のようです。
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
川合家庭菜園のカモミール開花
 
20180430_kawai_29
「カモミール」の白花
  • 川合菜園ではこぼれ種により「カモミ-ル」の白い花が咲き誇っているようです。
 
 

pagetop_gray_blue_88x22blogtop_gray_blue_88x22

Contributed by Noriyuki Kawai | 20180430

LINEで送る
Pocket