草加農園栽培日記(H31年)

那須草加小屋(栃木県)にある草加農園での栽培日記です。
栽培日記内に掲載されている写真はクリックするとウィンドウ内で拡大表示されます

 
日記リストから該当日の日記へジャンプ出来ます
 

 
2019年3月14日(木)
 
20190314_kusaka_01
農園全体の状況/3月14日(木)
 

【農園の状況】

  • 目覚めの後、晴れた気持ちいい天気を期待したもを裏切られうっすらと雪化粧。
    突然の雪化粧であったが不思議に気持ちが落ち着ける情景。
  • 秋冬野菜の残渣処分を行なっているが、食用菊など初芽が早いようなきがする。
  • 先月種蒔きしたレタスは順調に発芽し今月中に定植出来そう。

【主な農作業】

  • 秋冬野菜の残渣処分
  • ブルーベリーに追肥
  • キャベツ定植(例年、練馬区の農家から苗を頂いているが今年は異常に苗の成長がよく、農家も20日ほど早く定植した)

【収穫物】

  • 縮みほうれん草
 

pagetop_gray_blue_88x22

 
2019年2月28日(木)

【農園の状況】

  • 今年は2月なのに雪が全くなくまた例年になく霜柱の少なく日当たりの良いところは土が乾燥している。
  • 昨年末の暖冬が続いているようで雑草の成長も早そう。
  • 昨秋種まきしたエンドウ類は年末までの成長が早すぎ1月末ごろの寒波で枯れてしまった。
  • ちぢみほうれん草、チヂミ小松菜で全く防寒対策をしていない畝は葉が寒さで痛みが多いいが防虫ネット畝は葉の痛みが少ない。原因は想像だが霜焼けの違いかな?。

【主な農作業】

  • 雑草取り
  • 秋冬野菜の残渣処理
  • 枯れたスナックエンドウの補修種まき

【収穫物】

  • ちぢみほうれん草
  • 土埋め保存の里芋
 

pagetop_gray_blue_88x22blogtop_gray_blue_88x22

Contributed by Shuji Kusaka | 20160118~

LINEで送る
Pocket